PARAPHRENIAN E-mail : sail@paraphrenian.jp
 








PARAPHRENIANについて スケジュール 写真 レース結果 関連リンク 掲示板 クルー募集 メンバー専用 Home写真やお話 〉 パラフレ怪奇事件簿

パラフレ怪奇事件簿(2002年8月回航 西宮→蒲郡)

<エピローグ>

本日無事に蒲郡に帰ってまいりました。
雨はあったものの、今日は天気もよく回航でビールを飲めるほどちょっとウキウキ
モードでした。串本ではまた回転寿司にも行けたし、もどり鰹も堪能。そういえば
この前はここで初鰹を食べたっけ・・・。でも期待して行った珊瑚風呂には珊瑚は
なく、うーん何で珊瑚風呂なの?って感じでした。

そうそう僕と別のワッチ組は不思議体験をしたとの事。真夜中に現れた多量の血痕、
UFOの目撃、ワッチ交代の度にキャプテンが真顔で話をしてくれるのでした。僕
もUFO探したんですが見つけることは出来ませんでした。

<証言1>
<パラフレ怪奇現象 その1>
あれは午前2時頃だったと思います。
ワッチオフから上がり、サイドステーのところで用を足しました。
1時間ほどたった後、ラットを勇人くんに代わり、再度用を足そうと
サイドステーに行ったところ、「!!!!」
暗闇の中、視界に入ってきたのは、バウからマストにかけてのデッキ
上におびただしい血痕らしきものが・・・・
静かな夜の海の上で、背筋に戦慄が走ったことは言うまでもなく、
謎は未だに解明できません。

<パラフレ怪奇現象 その2>
あれは大王崎の南東約10マイルくらいだったと思います。
北西の空に緑色の丸い光が突然現れました。
「花火かな?」と思ったのですが、光は左下の方向に3秒位流れた後、
突然消えました。
かなりはっきりとした光であり、何かが空に反射した光でないことは
確かだと思います。
「お???」と思った瞬間、ラットを握る勇人くんを見たところ、
彼も僕と同じ方向の空を見ていました。
今時流行りませんが、あれは間違いなく「UFO」です。


<証言2>
怪奇現象に遭遇したものの一人です。
血痕については、確か夜中の11時をまわろうかという頃だったと思います。
フォアデッキ全体に血痕が広がっていました。
大きなもので直径15cmほどのものもありました。
ブルースファー同様僕も見たときにはなんとも言いがたい
寒気が全身に走りました。
魚なら、鱗が落ちるはずですが鱗はなく、
鳥なら、羽が落ちるはずですが羽はなく、
あれは一体なんだったんでしょうか?

UFOについては、これはその次のワッチで朝3時ごろ
大王崎の沖あたりです。
大王崎の見える方角に青白く長いひかりが一瞬とおりすぎました。
こんな時間に飛行機が、あんな低空を飛んでるなんて変だとは
思いましたが、眠かったこともあり気にはしてませんでした。
しかし、ファーから「見ちゃったよ」と真顔でこちらへ
話してきましたので状況を理解し、
あれがUFOである可能性が高いことを悟りました。
あの光り具合は異常でした。
ほんまかいな

Home写真やお話 〉 パラフレ怪奇事件簿


Copyright 2003 PARAPHRENIAN
All rights reserved.