PARAPHRENIAN E-mail : sail@paraphrenian.jp
 








PARAPHRENIANについて スケジュール 写真 レース結果 関連リンク 掲示板 クルー募集 メンバー専用 Home写真やお話 〉 鍵喪失事件

鍵喪失事件 …マネージャーの憂鬱


終日 船底作業&整備(2002年8月3日)

JCを真直に控え、いよいよ最終段階、船底作業でございます。
本郷でサポートカーがお迎え・・・、のはずが三谷さん号到着!
サポートカーの点検のため&ユニホーム配達のために急遽車を出してくださったのでした!

ところで、以前からのサポートカーの不調はご存知のことと思いますが、
先週は特にひどかった!!
なんたって、料金所目前で、エンストしたからね・・・。
(でも、押し掛けする時って、何気に皆さんかっこよく見えるんですよね〜!
なんでだろ??男の人って感じがするから??)
確かに、一生懸命サポートカーを押す皆さんは、ほんとーにかっこよかった!
が!車の中からその様子を見ている自分が女の子でよかったっ!と実感するんですけど(笑)
先々週はJAF呼んで、バッテリーもかえったっていうのにィ〜!!
ばっちり点検をしてもらわないと、事故にあったら大変だ!!
ということで、今回車が2台になったわけです。
(サポートカーと三谷さん号ね♪)
それが、新たな悲劇を招くことになろうとは、この時誰も気づいていないのだった・・・(T-T)

本郷からサポートカーには、寺谷さん、勇人さん、内山君、しほの若者チームが、
三谷さん号には、出口さん、大東さん、三谷さんの大人の男チームがそれぞれ乗り込み、
西宮に向けてGO!GO!GO!
若者チームは、知恵の輪で遊び、ブルハーツを熱唱、朝から絶好調。
(ほとんど、私とTさんだけだけどね・・・。後のお二人は寝てばっかりでした。)
大人の男チームは流石にシブイ・・・。一見どういう集団か分からないところが又すごい・・・。
途中、サポートーカーのガスがピンチになり、かなりビビリながら走ったのは序の口!
これからが本番です。

何とかかんとか、西宮に到着!
船底の準備をするために残る居残り組と、サポートカーを車屋サンに届ける配達組に別れて作業開始。
私は、配達組です。
車屋サンの話しだと、スターターを取り替えてみるのが有効かもしれない、とのこと。
ただ、現象が起きてないだけに、それで完全に直るか保証はないだって・・・。
でも、やらないよりまし!オーナーの許可も出た所でサポートカーに別れを告げ、
新しい台車でマリーナに向かいます。
(ナビ付いてるし、ゆったりできるし、いいんだ!これが!!新しいの欲しい・・・。)

で、着いてみるとすでに準備は万端!船を回して、お昼とって、いよいよ船底作業スタート。
これがまた大変でした・・・。
メンバーは出口さん、寺谷さん、勇人さん、内山君、マネシホ。
大東さん、三谷さんは買出しに行かれました。
船を上架してみると、なんと青いラインがくっきり・・・。
どゆこと???
上架するための紐?みたいのに前上げた船の塗料が残っていたのでした・・・。
ヒールした時にこのラインが出たらJCで写真が掲載されるのにみっともない!
っていうか、すごいでこぼこなのでこれは艇速にかなり影響しそうです。

ということで、
皆さん必死で落しにかかります。
それが落ちないんだ!コレが!!!!!
こすっても、こすってもなかなか落ちない。
しかもよおく見ると、キールにはこすれたような跡が・・・。
KYC!慣れているとはいえ、これはあんまりだあ・・・。( ̄。 ̄;;)
必死の私たちの様子があんまりにもかわいそうだったのか、
隣で同じく船底作業中の夏子(SUMMER GIRL)から、お酒の差し入れが!!
遠慮する皆さんの中で、一番最初に受け取ったのは私です・・・。
だって!!喉渇いてたんだもん!!誕生日だったんだもん!!!
ちょっとはいいことあったっていいじゃないですか〜!!
ほんのすこお〜し、休憩をして作業再開。
限られた時間で、皆必死で作業します。
で、下架時間が近くなり、船を運ぶ機械?に移し変えたら・・・。

あがっ!☆( ̄Д ̄;)ノノ

今度は緑のラインが入ってる・・・。
戻ってこられた大東さん、三谷さん含め、一斉に緑のラインに挑みます!
それはさながら、砂糖に群がる蟻の様・・・。
なんとかかんとかラインも消えて、ほっと一息。
が!しかあし!コレで終わりではありません。
そうです。整備が残っているのです・・・。
結局、日がとっぷり暮れて、神戸の花火と、淀川の花火、ジュウソウ?の花火を
左右に見つつ、整備を続けたのでありました・・・。

さて!船底作業&整備を終え、ウィークリーマンションに行くこととなりました。
この時すでに8時過ぎ。
日も暮れて真っ暗でございました。
サポートカーもなんとか3日中で直り、いざ移動!という時に・・・。
三谷さん号の鍵がない!!
・・・ちょっと待ってよ〜。それってもしかして・・・私?????

その日、三谷さん号に荷物を乗せていた私は、何度か車の鍵をお借りしていたのでした・・・。
そういえば、最後に借りたとき、返した記憶がない・・・。
NO〜!!!!どうしよお〜!!\(>o<)/
目の前真っ暗です・・・。
皆さん(もちろん私も)疲れてるし、早くのんびりお風呂に入りたい!
しかも伯井さんもいらっしゃる!
ただでさえ、お待たせしてるのにこれ以上お待たせしたら・・・!!!
真っ青になって探しまくる私の鬼気迫る表情がきいたんでしょうか?
皆さんほんとに優しかった!!
一緒に探してくださったり、慰めてくださったり・・・。
感動です!やっぱ弱ってるときには効きますね、こういうの。
ほんと、誰に惚れてもおかしくない位、皆さん優しかったもん!
特にTさんは優しかったぁ!!惚れたね!コレは!!!!
伯井さんも!!(惚れっぽすぎ・・・。)
普段優しくしてくれない(冷たいってわけじゃないですよ!クールな感じ??)
人が優しくしてくれるとくるんですねぇ・・・。

次の日到着予定の深川さんが三谷さんのおうちに行って下さって、
スペアキーが到着することが決まって一安心。
とりあえず、三谷さん号をKYCに置いておいて、サポートカーで移動です。
この時、9時過ぎ・・・。
途中のコンビニで必要な物を買い、
(この時、Mさんに「パンツ買ってあげようか?」と言われ、ビビッて断ってしまったんですけど
今思うと買ってもらったらよかった・・・かな?なんてね☆)
お風呂屋さんへGO!
先週よりもいいところみたいです。
露天風呂が3つ(壷風呂、寝転がって入れるお風呂、普通のお風呂)
中も4種類くらいありました。
ちょっと高い気もしたけど、キレイだし、いいや〜ねぇ〜♪ビバビバ〜♪

そのお風呂屋さんで夕飯をとり、(この時10時過ぎ・・・)
11時過ぎ、ようやくマンションに到着です。
はぁ〜!ほんとにお疲れ様でした!
ちょろっとビデオを見て、12時に就寝・・・。
皆さん死んだように眠ってました。
疲れたもんねぇ〜。うんうん。

明日は、KYCサンセットレース。
JC前の最後のレースです。
頑張りましょうね!!!!!

          BY マネシホ

後日談

 鍵ですが、西宮のホームセンターにあったそうです。
どうやらキャプテンが買出しに行ったときに鍵を落としたようです。
濡れ衣を着せられたマネージャーお疲れ様です。

Home写真やお話 〉 鍵喪失事件


Copyright 2004 PARAPHRENIAN
All rights reserved.