PARAPHRENIAN E-mail : sail@paraphrenian.jp
 








PARAPHRENIANについて スケジュール 写真 レース結果 関連リンク 掲示板 クルー募集 メンバー専用 Homeレース結果 〉 デニスコナーカップ 2002

デニスコナーカップ 2002

総合(参加41艇)
1位 PARAPHRENIAN
2位 Kaito
3位 T.L.K

 2002年10月はじめ第13回デニスコナーカップが開かれました。
デニスコナーカップは1989年くらいに
ミスターアメリカズカップことデニスコナー氏の来日を記念して
始まったレースです。

カップにはデニスコナー氏のサインが書かれています。
そしてこの大会今回はラグーナで行われ
ラグーナとしては春のエリカカップとともに
東海のお祭りビックレースにしてやろうと
大変な意気込みが感じられました。

そんでもって今回オーナーは運営の偉い役を受け持っていました。

今回のデニスコナーはパラフレはまだとったことがなく、
また、来月予定されている(もう終わった)全日本の
最中調整の場として大変重要な位置において
高木裕氏、クァンタム小林氏を招いて、
土曜よりの合宿体制で臨みました。

当日のコースは三角コース、とにかく風に関係なく
2つの三角コースを用意してそのうちのどちらかということでした。

そしてスタート。
はずかしながらあまりよいとはいえないスタートでした。

そして各船が岸よりのコースを取る中
パラフレは沖よりのコースを取る。
第1マークシュビシバに続き2番手で回る。
そして第2マークまではスピンランで一直線!
ってか結構危険な状態での一直線。
ぐいぐい前に追いつこうとしました。

そしてマークにてジャイブを一発かまし
かなりのぼり気味で最後のマークを目指しました。
最後のマークではのぼり気味でスピンダウンせねばならず
結構はらんだままダウンこれはスピンが着水してしまい、
かなりのロスを生じてしまいました。

そして最終レグ、前を行くシュビシバを追いながら
ゴールを探す、、、っと
シュビシバがコース変更
あれ?

ゴールを間違えていました(^^;
当日は日曜ということもあり
いろいろなところで船の大小を問わずにレースがあり
マークがたくさんあり本当のゴールを見つけるのに時間がかかりました。

結局後続を気にしながらのゴール
結果は優勝することができました。

ただし、スピンダウンでの失敗があったためハーバーに帰る途中に
うまくいくまで同じ状況を作り出して練習することとなりました

パーティーはフェスティバルマーケットで華やかに行われました。
オーナーは、とてもうれしそうで
シャンパン暴発事件(ナビゲータK氏)もあり、
とても楽しかったです。

(サスケ)


Homeレース結果 〉 デニスコナーカップ 2002

Copyright 2002 PARAPHRENIAN
All rights reserved.