PARAPHRENIAN E-mail : sail@paraphrenian.jp
 








PARAPHRENIANについて スケジュール 写真 レース結果 関連リンク 掲示板 クルー募集 メンバー専用 Homeレース結果 〉 鳥羽パールレース 2003

鳥羽パールレース 2003

IMS
1位 KAITO
2位 HERO2000
3位 KELONIA
4位 PARAPHRENIAN

今回のパールはパラフレにとっては4年ぶりのパールレースとなります。
2年前は台風のため参加をとりやめ、昨年は関西にいっていました。

ロングレース用の練習、整備も準備をし、
万全の状態でパールレースに望みました。

ちなみにパラフレの天気の読みは以下のとおり
・朝は北西
・昼ごろに風がなくなり
・15時ごろに風が変わり、北東へ


24日、
前日よりほぼすべてのクルーが鳥羽入り、
宿は美人若おかみのいる宿で結構主無がありました。
みんな思わず靴をそろえちゃったりしました。

25日
みんなで若おかみと写真をとろうとしたらこの日は大おかみしかでてしませんでした。
この日は朝から風があり、スタート時は23ノットほど。

風は、追い風のためスピンをあげてのスタート!

パラフレは、一路沖を目指します。
12時ごろまでは予定通りの風で20ノット以上の追い風を受けて
快調に走ります。
昼過ぎになっても風はやむ事がなく15時になっても20ノットを
下回りません。この時ただ単純にこのまま行けば、
夜中には御子元に到着し早朝ゴールなんて考えていました。
というより、この時点で天気の読みは当てになっていませんでした。
しかも岸よりの船に対しても艇速があり気分がよかったです。

夕方、風がなくなりまつ、
スピンチェンジし、ジブチェンジし、いろいろするも船は
なかなか動かず、駿河湾にひきこまれてしまいました。
晩飯は、小菅氏考案のスパ王のシーチキン乗せで
なかなかいけてました。
が、いつものパラフレなら初日の夕食はステーキなど豪勢に行くところでしたが
気張りすぎてしっかりと夕食のケアをしてませんでした。
(オーナーすみません)

26日
夜中の11時に雨風が出だしてジブは3番にチェンジ、
快調に御子元をめざすもなかなか到着せず、
御子元をまわったのは、2日目の昼ごろ。
この時にイルカや、とびうおに遭遇できちょっとパールを満喫。
また、風がなくなり、KAITOがゴールしたという情報も
とびかいテンションは下がる一方、いろんな食糧が空いて行きます。
景色はとんでもなくきれいです。でも船は動きません。

最終的に2日目19時にゴールし片付けを済ますと時間は8時30分、
名古屋への終電は9時14分となっており、そそくさと
駅をめざす、乾杯としたかったですが、時間がなく、
熱海組、新幹線組、別の乾杯となりました。

おつかれさまでした。

(はやと)

Homeレース結果 〉 鳥羽パールレース 2003

Copyright 2003 PARAPHRENIAN
All rights reserved.