PARAPHRENIAN E-mail : sail@paraphrenian.jp
 








PARAPHRENIANについて スケジュール 写真 レース結果 関連リンク 掲示板 クルー募集 メンバー専用 Homeレース結果 〉 東海チャンピョンシップ 2003

東海チャンピョンシップ 2003

ORC
1位 Eldorado
2位 Flawless
3位 Gust
6位 PARAPHRENIAN

2003年11月1・2・9日

今回自分にとって、はじめてのレースとなる東海チャンピョンシップ

エントリーしているIMSクラスには体重制限があるということで
1ヶ月前から仕事終わりに3/Weekジムに通いトレーニング、食事制限をし、
10月末までに4kgの減量成功4kg落とした時点での体重を報告したら数日後

「皆さんあと1kg落としてください...」

って、え〜!

しょうがないので、レース前日の夕食から食事抜きだと食事を我慢しました。

レース当日
お腹がすいていてすぐに目が覚め集合時間1時間前に日産マリーナに到着
やる事が無く
ボーっと待っているだけだと緊張してくるので海岸線を走ってみる。
しかし20分ぐらい走ったらあきた。
マリーナにもどってみるとちょうどサポートカーのTさん到着してました。
続いてOさんKさんHさんと続々集まりだし
少し間をおいてYさん一行がさわやかに登場
見ると右手にはコンビニ袋

おー...お?

おはようのあいさつよりさきに
えーの言葉がでてしまった。
なんと、弁当の空箱ではないか!!

KさんHさんと一緒にブーイング
当の本人は、

「あ〜ごめんごめん忘れてた」

しかし、あまりにもさわやか過ぎて許せてしまう
結局IMSは、2艇しかエントリーしておらず中止となり
ORCのみとなった。

1レース目は風が無くAP旗数時間上がっていた。
Kさんに、やっぱりお前は無風男だ...と
確かにパラフレに参加してからは0〜4mの風しか経験したことは無いが...(T。T)
いいかえせない

しばらくして、遠くの方から大きなエンジン音1隻のボートが猛スピードで
レース海面に近づいてくる。
HさんがMさんが乗ってたりしてと冗談で言っていたら
本当に運営をかってくれたMさん
船をどうやって借り出したのか定かではないが
颯爽と登場そして何事も無かったかのように運営をしているではないか!
まだ、この時までに1度しか会ったことは無かった。
うわさに聞いていた以上の人だった。

実際のレースはと言うとラウンド・ジエンドが上がっているのに気づかず
ラインを切り直しスタートしたため失格っだったり、スタートできなかったり、
それぞれのポジションで様々な課題を残すレースであった。
今回のレースでは、自分と同じ新人クルー2名も乗り非常に良い経験・興奮を
味わうことができた。
来年のパラフレが楽しみだ!

(ムネタ)


Homeレース結果 〉 東海チャンピョンシップ 2003

Copyright 2003 PARAPHRENIAN
All rights reserved.